Sponsored Link

君が死ぬまであと100日が面白いの感想が!うみの余命は?結末は? top

『君が死ぬまであと100日』は次にくるマンガ大賞のWeb部門にノミネートされてる漫画作品。

ツイッターでも話題になりました。

そんな作品について紹介したいと思います。


君が死ぬまであと100日ってどんな作品?

君が死ぬまであと100日が面白いの感想が!うみの余命は?結末は? ときめき

右腹によるマンガ作品。

マンガMeeにて連載中(毎週木曜日に更新)

次にくるマンガ大賞のWebマンガ部門にノミネート!

俺には、生き物の「余命」がみえる__

幼馴染のうみに、人生4回目の告白をした、たろう。やっと恋人になれた!と思ったら、うみの余命カウントダウンがはじまって…?

残された日はあと100日、余命を伸ばす唯一の方法は、ときめき‼ピュアなふたりが送る、切なくってかわいいイチャイチャラブコメディ!




Sponsored Link

あらすじ

主人公の津田林太郎(通称:たろう)は生まれつき人や動物の余命が数字として見えた。

そんなたろうは幼馴染の神崎うみに片思い。

幼い頃から告白し続け4回目の告白でやっとうみからも「恋人になるならたろうしかいない」と嬉しい言葉をもらう。

恋人同士になれたと思った途端、うみの余命が100日しかないことが分かる。

君が死ぬまであと100日が面白いの感想が!うみの余命は?結末は? 余命

余命は日を追うごとに減るのではなく、急に83日になったり、98日に増えたりと安定しない。

増えるときはうみがたろうにときめきを感じた時だと判明。

しかし思うように増やすことができない。

君が死ぬまであと100日が面白いの感想が!うみの余命は?結末は? みのり

そんな時男子に人気の藤井みのりがうみにちょっかいを出してくる。

みのりには夜遊びばかりしているとか、毎日違う男と歩いてるなど悪い噂が目立つ子だった。

うみが本当にたろうが好きじゃなかったら奪っちゃおうかなと挑発。

うみとたろうの間に割り込んで邪魔をするがそんなみのりに対して「友達になりたい」と話すうみ。

みのりは「ただ、からかおうと思っただけ」と告げて立ち去ろうとするがうみは「本当にともだちになりたい」と引き止める。

本当に悪い子ではなくて、自分に正直過ぎるところが女子に反感を持たれた感じ。

君が死ぬまであと100日が面白いの感想が!うみの余命は?結末は? 小野寺いつき

そしてイケメン男子小野寺いつきが転校してきた。

いつきはたろうと同じように不思議な能力を持っていた。

人の未来が数秒動画として見えるらしい。

ふとしたきっかけでうみの未来が見えてしまう。

その未来とは?

余命100日という切ない話なのに、暗くならないところが面白い!


君が死ぬまであと100日が面白いの感想が!

君が死ぬまであと100日が面白いの感想が!うみの余命は?結末は? 告白

悲しい話なのに、ラブコメ要素もあって面白いという感想が!

★『君が死ぬまであと100日』って、めちゃくちゃキュンキュンで切なくてかわいくで大好き!

★『君が死ぬまであと100日』って漫画、めっちゃ面白い!めっちゃ続きが気になる展開過ぎる!

★面白いし、可愛いけどどこかでキューって切なくなって目が熱くなる。

★『君が死ぬまであと100日』、すごく面白いです。主人公たちの真っすぐさ、それにサブキャラがすごく良いです。

★びっくりするくらい面白いので絶対いつか単行本出ると思う。出ないと困る!


うみの余命は?結末は?

君が死ぬまであと100日が面白いの感想が!うみの余命は?結末は? 97

うみの余命は?

うみの余命は100日。

しかし、1日後と減っていくわけでもなく、突然大きく減ったり、増えたりします。

うみのときめきがあると余命日数が増えるらしい。

たろうは必死に余命の変動について研究するがこれといった原因はつかめない。

ときめき方で違うのかな?

結末は?

連載決定するまではうみは余命100日で病気で死ぬ設定だったらしい。

しかし、連載化が決定して「余命が減るだけじゃなくて増えればいいんじゃないかな?」という話になったそうです。

余命が100日から減ったり増えたりするのは面白いですね。

でも、イケメン転校生いつきの言葉も気になります。

人の未来が動画で断片的に見えたり数秒見えたりする特殊能力?

うみの腕をつかんだ時に見えたのはたろうのせいでうみが命を落としてしまう未来。

何が原因なのか知りたいですね!



君が死ぬまであと100日が面白いの感想が!うみの余命は?結末は?のまとめ

君が死ぬまであと100日が面白いの感想が!うみの余命は?結末は? 二人2

題名からは想像できないほどラブコメディっぽい!

余命100日が増減するという設定が面白いですね。

たろうの余命が分かってしまう能力で落ち込むことが多かったのを助けてくれたのが引っ越してきたうみ。

うみの天真爛漫な所が好きになってのでしょうね。

そんな二人の運命がどう変わっていくのか展開が気になって仕方がない!


Sponsored Link

関連記事はこちら

コメントを残す