ロルチョコのアウトレットは安い!売り切れ必至?店舗はどこ?4

チロルチョコのアウトレット

子供のお小遣いでも買いやすく
季節限定の味なども多数あるチョコ菓子

『チロルチョコ』

バラ売りから複数入っているものなど
色んなタイプがある人気のお菓子です。
包み紙が独特で

コレクションしている

という方もいました。
偶にたくさん入ったものが安く売っていますが、

実はアウトレットがあります

アウトレットというと

在庫処分品
大量生産ゆえのB級品

ということですが、
多少形崩れや包み紙のずれがあるだけで、
基本的に味は変わらないです。
しかし正規品とは違い

安い

のが魅力的です。
バラ売りとセット売りでは
バーコードの関係で大きさが違う
というのは有名な話ですが、

B級っていくらなの?

ということで今回は
そんな人気のお菓子アウトレットの

安い!
売り切れ必至?
店舗はどこ?

この事についてお話していこうと思います。


Sponsored Link

チロルチョコのアウトレットは安い!売り切れ必至?

ロルチョコのアウトレットは安い!売り切れ必至?店舗はどこ?3

形崩れや商品そのものが
正規品にはならなかったものは

570gで500円

となっています。
同じB級品でも包装がずれたなどで
正規品として売り出せないものは

500gで500円

となっています。
正規品は大体20円ぐらいで
バラエティーパックとなると1個12円
バラエティーパックは袋にバーコードがある分
サイズ自体が小さくなってしまうのですが。
アウトレットは

1個当たり12.5円

一袋に40個前後入っていることを考えると
アウトレットよりは確実に安いです。
25個入りで税抜き300円よりは確実に安いです。
おそらくばら売りの場合はさらに安くなってきます。
ただその安さ故

売り切れ
数量限定

もあるそうです。
機械の改良などによってB級品自体が
少なくなってきているようです。

おひとり様1袋限り

などの場合もありますし、
その日なんの商品がおいているかは
行ってみない限り分からず

毎日ラインナップは変わります。

毎日おんなじ物があるとは限りません。
ただ平日工場が稼働している場合は
商品が補充される場合もあるそうです。

時には期間限定品が在庫処分で

半額以下での販売

ということもあるそうです。
なので果たして自分が好きなチロルチョコがアウトレットで売ってるかは

運次第のことがあります

味が多い故どの味にもファンがいて
好みが分かれるチョコでもあります。

七葵(なつき)七葵(なつき)

昔コーヒーヌガー食べれなかったけど、今食べたらおいしいかもね。私コーヒー党だし

うさうさうさうさ

味覚の変化で昔食べれなかったものが好きになる場合もあるのか。どれでもいいけど、好きな味があって欲しいものね

アウトレットというと
工場が近い店や工場内の店舗なイメージがありますが、

アウトレットの店舗はどこにあるの?

調べてみました。


Sponsored Link

チロルチョコのアウトレットの店舗はどこ?

チロルチョコのアウトレットは安い!売り切れ必至?店舗はどこ?2

調べるまであまり深く考えたことがなかったのですが、
チロルチョコ発祥の地は

福岡県

なので工場も福岡県で
アウトレットショップもその近くです。

国道201号線沿いでなかなかに目立つ
チロルチョコ型の看板があるそうです。
形が特徴的なためアイディア次第で面白いかつ
インスタ映えする写真が撮れる看板だそうです。

9時~17時30分

お盆・お正月以外は
年中無休なのですが、
土・日は工場が稼働してないことを考えると
平日の方がいいと思います。

商品の補充があることも考えるとやっぱり

言ったはいいけど売り切れてました。
はなかなかに悲しいので。
実際安いで有名で長蛇の列って程ではないですが、
混雑も予想されます。
補充があるとも限らないので
平日の

出来れば早い時間帯

が一番買いやすいかなと思います。
あんまり早くお土産買いすぎると
荷物になるというかチロルチョコ自体

意外とかさばる

っていうのはありますが、
絶対に買いたいなら早めをお勧めします。
ただ調べたところによると
専門店でアウトレット品を置いているらしく
秋葉原にあり

『チロルチョコ』専門のショップ

にはあるそうです。
専門店だけあり、
オリジナルグッズをはじめあまり見たことない味
地域限定の味などレアなチョコも売っていますが、
ショップの一角では

アウトレット商品を扱っている

という情報もあるので、
今もあるかは分からなかったのですが、
そもそもいつもあるものでもないと思うのですが、

そこそこラインナップはあるのか?

という感じもしましたが、
そこも当然毎日商品違って在庫数もまちまちだと思います。

秋葉原は外国人にも人気

ということもあり、
人口も違うので工場近くのアウトレットよりは
確実に混雑が予想されますが

東京で買うっていうのも

アリといえばアリです。
一度工場見学も兼ねて行ってみたいですけど。
福岡のアウトレットショップはアウトレットショップでいいことがあり
レーンが開いていて、材料が余っていた場合のみ

オリジナルチョコの販売がある

そうです。
その日なんの材料が余っているかによるらしく、
絶対にそこでしか味わえない

幻のチロルチョコ

を購入できるかもしれません。
工場の近くだからできるまさかの特典
ファンには見逃せない逸品です。

七葵(なつき)七葵(なつき)

工場が近いからできるまさかの商品だな。オリジナルかぁ、プレミア感あるー

うさうさうさうさ

甲乙がつけがたいのよね。地域限定がある秋葉原かオリジナルもありえる福岡か

好きならどっちも行ってみたい
まさに甲乙つけがたいです。



チロルチョコアウトレットまとめ

チロルチョコのアウトレットは安い!売り切れ必至?店舗はどこ?

最近本当にいろんな味があって、
ハロウィン限定のバラエティーカップとか
限定のイチゴやホワイトなんかもありますが、
やはりアウトレットでも人気なのは

コーヒーヌガー

だそうです。
やっぱり最後はオーソドックスな昔からある
定番の味が強いようです。

ばらまきようのお土産に便利

ともあります。
旅行のお供にお菓子はつきものですし、
新幹線とかで食べたいおやつです。

もちろんドライブのお供にもよし

これから行楽シーズンで
家族や友達で出かけることも多いかと思います、
やはり夏には向かないチョコではありますが

連休中ぐらいならまだ大丈夫

だと思います。
最近5月入ると急に暑かったりしますけど。
おやつ品だからこそアウトレットでお買い得に
チロルチョコのアウトレットショップ
秋葉原や福岡へ旅行に行く際は

要チェックです!


Sponsored Link

関連記事はこちら

コメントを残す